高級感漂うエタニティリングが人気|彼女のハートを鷲掴み

男性と女性
  1. ホーム
  2. 結婚指輪として人気

結婚指輪として人気

手

ダイヤのデザインで選ぼう

エタニティリングとはリングのアームにダイヤモンドを散りばめた指輪のことです。エタニティには永遠という意味があり、エタニティリングは宝石が途切れなく並んでいるデザインのため、永遠の愛の象徴として結婚指輪に選ぶ方が増えています。指にダイヤが囲むデザインなので、とても華やかで指がきれいに見えるのが特徴です。基本のデザインはシンプルなので、服装を選ばずに身に付けられるのも魅力です。また、派手すぎず地味すぎないデザインなので、ほかのジュエリーを重ねづけして楽しむこともできます。エタニティリングはフルエタニティとハーフエタニティの2種類から選ぶことができます。フルエタニティはアームの全周にダイヤモンドを留めたデザインで、とても華やかでダイヤに存在感があります。しかし、地金部分が少ないため力が加わると変形しやすく、ダイヤが外れてしまうこともあります。ハーフエタニティは半周のみにダイヤモンドを留めたデザインです。フルエタニティの場合はサイズ直しが難しく費用がかかりますが、ハーフエタニティはサイズ直しがしやすいというメリットがあります。また、フルエタニティに比べるとダイヤの数が少なく、値段が安いのも魅力です。エタニティリングはダイヤモンドの数やデザインによって指に着けた時の印象が変わってきます。一日中着けっぱなしにする場合は、強度や着け心地の違いも選定のポイントになります。フルエタニティは手の平側にもダイヤがあるので、赤ちゃんの肌に触れるときは外した方が良いでしょう。特別なシーンだけ身に着ける場合は、見た目を重視してダイヤを際立たせるデザインのエタニティリングを選ぶと良いでしょう。